朝パックのすすめ

パックは夜にするもの

だと思っていませんか。
朝にもしも余裕があるのでしたらモーニングパックをすることをおすすめします。
モーニングパックの方法は夜のパックの方法とそう変わらないのですができるだけお肌に負担をかけないようにするためにもシートパックなどを使う事をおすすめします。

シート状のものであれば手軽です、もしもシートがない場合には化粧水や美容液をコットンにしみこませて顔貼り付けるようにしてください。
15分くらい張り付けた状態で放置してそのあとにはがします。
この間は朝の支度などをしてください。

実はモーニングパックにはこのようなメリットがあるのです。
化粧ののりがよくなります。
お肌に充分にうるおいがいきわたっている状態ですのですごく自然なお肌に仕上がるのです。
またかなり定着がよくなりますので化粧崩れをすることも少なくなるのです。

おかげであまり化粧直しなどをする必要もなくなります。
冷たいパックを顔に着けることによって眠たい目も覚めますし二十の効果が期待できます。
朝の場合はあまり泥などの液体が垂れるようなものは使わないようにしてください。
よくないわけではないのですが服などについてしまいますと非常に面倒です。

夜の落ち着いているときにするのはいいのですが時間制限のある中ではしないようにしてください。
夜にしていることを朝にするだけでかなり効果が違ってきます。
毎日しなくてもいいですので週に一度は二度くらいするようにしてください。